日本の台風被害とタイの水害の救援チャリティコンサートが開催されました。

2019年11月22日、ドゥアン・プラティープ財団前広場にて「Heart2Heart救援コンサート」が開催されました。これは台風19号等、相次ぐ日本の台風被害、及びタイ・イサーン南部の水害の被災者を救おうとクロントイ・スラムの子どもたちが呼びかけたチャリティ・コンサートで、ドゥアン・プラティープ財団とシーカー・アジア財団の共催で開催されました。

 

当日は2,000人を超す人々が来場し子どもたちが合唱やバンド演奏やタイ舞踊、伝統楽器の演奏などを披露。シーカー・アジア財団は屋台で餃子を出店し、売上げを寄付いたしました。

 

チャリティ・コンサートの趣旨にご賛同下さり集まって下さった皆様、ご支援金を届けて下さった皆様にこの場を借りて心よりお礼申し上げます。尚、集まったご支援金はドゥアン・プラティープ財団を通じて日本の台風・豪雨の被災者とタイのウボンラーチャタニー県の洪水被災者の元に届けられます。

 

01-Poster 02-1-Chairman9 02-2-Chairman8 03-1-Chairman7 03-2-Chairman5 04-karabau 05-Gyoza2 06-Gyoza1 07-Gyoza3 08-Gyoza5